NT-WMAとは

一番圧縮率の高い[Windows Media Audio V9]エンコーダーを
使ってMP3をWMAに変換するツールです。
※WAVファイルをWMAにも変換できます。
※既存のWMAもV9形式にコンバートできます。

ちなみに、Windows Media Player 9 でCDから
WMAを作成する形式は上と同じV9形式です。
※Windows Media Player 7.1でCDから
WMAを作成する形式はV8形式となります。
※Windows Media Player 7.0でCDから
WMAを作成する形式はV7形式となります。

フォーマット 60MBの生のWAV 生のWAVを1とすると 作成対応Media Player
MP3 - 128kbps 約6M 約10分の1 -
WMA (V7) - 64kbps 約3M 約20分の1 Version 7
WMA (V8) - 48kbps 約2M 約30分の1 Version 7.1 / 8
WMA (V9) - 48kbps 約2M 約30分の1 Version 9

と表のように仕様的にいわれていますが、
V7では96kbps
V8では64kbps
V9では64kbps
の組み合わせをお勧めします。

あとは、実際に変換して聞き比べてみてください。





もどる